哲学/思想/宗教

世界
日本
異端と逸脱の文化史

世界
日本

世界
日本

小説
金原瑞人選オールタイム・ベストYA
評論/エッセイ
詩歌

映画/演劇
音楽
美術
画集/作品集

スポーツ
ワイン/酒
趣味/実用その他

新約聖書 訳と註

本巻
別巻

川村湊自撰集
台湾セクシュアル・マイノリティ文学
ジェンダー研究のフロンティア
史話 日本の古代
八切意外史
宇宙大全/星座大全
知の攻略 思想読本
花の名随筆



あなたのことが、いちばんだいじ

【内容】
高校生の娘を捜す私立探偵、小説家を見つめる妻の視線、年上の女性に抱く淡い恋心、友をおもう少年の友情……。誰にでも、いちばんだいじな人がいる。『夜の果てまで』で注目の著者初の短篇集。幻のデビュー作「糠星」を含む6篇収録。

【内容目次】
ひらひら/あなたのことが、いちばんだいじ/折り紙のように/エーテル密造計画/穴のなかの獣/糠星

【著者紹介】
盛田隆二(もりた・りゅうじ)小説家。1954年生まれ。90年『ストリート・チルドレン』で野間文芸新人賞候補、92年『サウダージ』で三島由紀夫賞候補。04年2月に文庫化された『夜の果てまで』が25万部のベストセラーとなり、注目を集める。他の著書に『リセット』『ラスト・ワルツ』『おいしい水』『散る。アウト』などがある。